よくある質問
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


1.小さな解体工事でも注文できますか?
A.はい。喜んで承ります。
2.近隣住民で『うるさい』人がいるのですが、大丈夫ですか?
A.よくある事です。
「お互い様」という常識をお忘れになってる方がいらっしゃいますが、しっかりと近隣対策をさせて頂きます。
※ごく稀に、近隣に『暴力団』の方もいらっしゃいますが、法的に筋を通せば何ら問題ありません。
これまでも、しっかり対応させて頂き、円満に工事完了に至っています。
3.お仕事を紹介したいのですが、先に紹介料を貰う事はできますか?
A.申し訳ございません。残念ですが、それは致しかねます。
全ては、工事を完了させ、ご契約を全うした時点で、紹介者にお礼をさせて頂いております。
4.お金の支払いは、いつしたら良いでしょうか?
A.基本的には工事完了後にお願いしています。全ては、ご契約通りのお支払いをお願いしております。
5.『解体』『建設』というと怖いイメージがありますが、お話できますか?
A.はい、できます。心配ございません。残念ながら、同業者で私たちも「嫌だな〜」という印象の会社もございますが、私たちは、お客様の『利益』と『笑顔』を追求させて頂いております。私たちも、笑顔と情熱でお話させて頂きます。
解体工事を依頼する時に重要なポイント
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


1.解体工事の費用は安ければ安い方が良いでしょうか?
Yes!正解!!ただし、発注者として相手の会社をよく見てください。
2.解体業者は安ければ、どこでも良いですか?
No!間違い。危険です。
3.近隣住民の皆様に対して、納得して頂ける工事説明や、丁寧な挨拶ができますか?
住民の理解を得ずして工事はできません。
予期せぬ苦情が発生した時でも、真摯に対応できる会社を選びましょう。
4.廃棄物を適正に処分する事ができますか?
廃棄物は適正な場所へ、適正な運び方で、適正な契約に基づいて処分しなければなりません。
不法な処分をすると、発注者(お客様)にも責任が及ぶ事を忘れないでください。
5.工事中のトラブル(人身事故、物損事故、etc)を解決できる経済力、適応能力はありますか?
発注者(お客様)の責任になるケースは少ないと思いますが、気持ちの良い事ではありません。
万が一に備えて、保険に入っている会社を選びましょう。
6.手抜き工事はありませんか?
解体工事においても、『手抜き』は存在します。
『基礎コンクリートを撤去しない・ゴミを埋める』など、上から土を被せてしまえばお客様には分りません。
土地売却後や次工事が始まった時に基礎やゴミなどが出てくると、まず第一にお客様の責任になり、多額の賠償が必要になるかも知れません。
7.安心できる施工技術で対応していただけますか?
知識を伴わない工事は危険がいっぱいです。
工事現場で長時間振動を与えると、『道路にヒビが入る・近隣の家が傾く』など重大な事故に繋がります。
その損害に対して会社が対応できなければ、発注者(お客様)に責任が及ぶのは言うまでもありません。
まず、事故を起こさない構造、地盤の知識を熟知している業者を選びましょう。